○こちよ「最近あの人自分のこと「ぱんださん」って言われることに罪悪感があるらしいわよ」●ちよ「もうそんなに若くないんだからそういうかわいい呼ばれ方は微妙よね」


by panda-panda78

薪窯完成

b0099333_2337379.jpg

捨て間
b0099333_2338327.jpg

本体

と各部屋の床にも煉瓦を敷きまして、薪窯本当に完成しました。
おれおめでとう!
(が、画像でみるとあちこちに粘土詰めきれていないところに今はじめて気がつきましたが 笑)

先日千葉の先生の薪窯を僕が作りますだなんて言っちゃいましたが
「正直しばらく煉瓦に触れたくない」 のが本音です。。

ガス窯でも、灯油窯でも同じと感じますが、窯に作品を詰めるところまでが大変なわけで、
「窯に火を入れると、ほっとする」
と、ほんとは焚きあげが残っているわけでほっとするのは先のことなのですが、実感のこもった言葉であります。。

と3月の中国陶磁器旅行の時までになんとか作品焼成を行って、わが社見学に来てくださった方対象に
「即売会」
をしたいものである(笑)
お安くしておきます。

11位ありがと。
人気blogランキングへ
[PR]
# by panda-panda78 | 2008-02-14 00:00 | 陶芸
b0099333_23263158.jpg

御年90歳会長さんは研究室のIさんと新製品についての打ち合わせやらなんやら。研究室から出ようとした時に
「あれ?今何の話をしていたんだっけ?」
なることがあるそうですが(笑)

ぱんださん昨日このテストピースを作って焼いたのですが、今日の朝焼きあがったこれらをみて
「1240度で焼いているのは分かるのだけれども、なんの実験だったっけ?」
とまったく思い出せず。。

始まってしまったようです。
(個人的な実験だったので事情はまったくしらないIさんでしたが、テストピースを見せたところ
この表面のは釉薬かい?といわれ「あ!化粧土の収縮実験だった」と思い出した訳で。)

11位とありがとう。
人気blogランキングへ
[PR]
# by panda-panda78 | 2008-02-13 23:00

前方後円墳

b0099333_1917139.jpg

とこのような頭を窯につっこんだ体勢で先日は窯の天井や側面の隙間に粘土を詰めました

(「となるとこの写真は誰が撮ったわけ?」お分かりとは思いますが、長靴は本体入っておらず。「新党ぱんだ」得意のやらせ画像です。)
b0099333_1824114.jpg


旧正月中だれもいない工場で(しかも窯は工場の相当裏)この体勢でいると
「もし天井が崩れてきたら誰も助けに来てくれないだろうなぁ・・・。」

「窯さん大丈夫よね。崩れてこないよね?」
と丁寧口調で何度も愛を確かめるぱんださん。


煉瓦に囲まれて寝そべりながらぺたぺたとしていると
「古墳に葬られた王」
の気分を体感できます。

2008年中国陶磁器の旅の目玉企画
「一足お先に ⑳氏古墳入り」

誰ですか、作品も入っていないのに「火をつけようとしている」ヤツは!

いい感じでビードロがかかることを期待しております。10位ありがとう。
人気blogランキングへ
[PR]
# by panda-panda78 | 2008-02-12 18:00 | 陶芸

カンニング

マイネームカードにログインすると、昨日何人の方が「新党ぱんだ」をみてくれたのか?他のどのブログからいらっしゃったのか?どんな検索ワードで「新党ぱんだ」にたどり着いたのか?などが分かり申す。

「はいだしょうこ」で検索して「新党ぱんだ」に不慮の事故のように到達した人が多数おりました。
オトシアナ青年としてはしてやったりの展開。。

b0099333_17543813.jpg

せっかくなのでスペシャルなスマイル&グロスプーバージョンもアップしておきます。。

と、隣の今井おにいさんの絵をちょっとはカンニングしたらいいじゃない!
カンニングだなんて汚いまねはできません、サムライスピリットはいいけれども、子供の夢をつぶしてしまってはいけません。。

10位でしたありがと。
人気blogランキングへ
[PR]
# by panda-panda78 | 2008-02-12 17:30 | 絵&ネタ
非常に忘れた頃にとなるのですが前回の11月帰国時に九十九里の僕の陶芸の先生のところに寄ってきました。
左側のメモ欄の「19歳の時に騙されてどうのこうの」の先生ですわ。

もともとは僕の大学の同級生のご両親。父版画家、母陶芸家、娘(が僕の同級生)旅人、息子彫刻専攻という一家。「先生」と書いているけれども「先生」と呼んだことなど一度もなく(笑)おとーさんは市場で働きながら、お母さんもちょこちょこパートしながら作ってらっしゃいました。
以前は長野県松本市に住んでらっしゃったのだけれども、それももともとはおとーさんが松本にあった木工の訓練校で勉強してそのまま居ついちゃった、娘も生まれたし、という経緯があるのね。

今はもう娘、息子も東京に行っちゃったし何より松本冬寒いということで(大根が外においておくと凍るそうな)温かいとこ目指してと九十九里に引っ越されたのが2年くらい前かな。。

ぱんださん前回で2回目の九十九里訪問でしたが、息子はまだ一度も来ていないらしく(笑)(ちなみに娘(同級生)とは5,6年会ってませんわ)初めて薪割り&窯焚きに参加させてもらってから10年息子のように歓迎していただきました。

「ワタシも訓練校行きたいわー。ワタシも訓練校行きたいわー。」
とおかーさん仰ってましたし(笑)

「ぱんだくん写真とってくんねーかな」
と版画の写真をどこかお客さんに持っていくとかで、マニュアルカメラを渡されて作品を外に出して撮ったり。マニュアルカメラは僕使ったことないんすけどね。

ぱんださん当時から痛い子だったので窯焼成のお手伝いの時は松本まで
「原付」
で駆けつけて。中仙道を途中写真撮りながら、窯焼成の時も写真撮りながら。

おとーさんは直接は言わないのだけれども
「ぱんだくん写真なかなかいいなぁ」
とお母さん経由でほめてくれたり。。

短い時間でしたが原点を確認。嬉しいことです。

引っ越してきて2年になるのだそうですが、お二方非常勤講師のようなこともしながら、年齢が年齢ということもあるしなかなか窯の構想はあるのだけれども作るのは難しいのよねーとのこと。

ああ、やっとこさぱんださん恩返しの時が来たようです。
「わたしが積みます」
中国で窯を作ったのはあくまで九十九里窯の練習にすぎません(うそです)
松本の時には鬼灯(ほおずき)窯という名前でしたが、表に裏に協力させていただきたいとこであります。

9位とありがとう。正直最近11位が続いていたので「もうトップ10は無理なのか?」と思っていましたがありがとう。
人気blogランキングへ
[PR]
# by panda-panda78 | 2008-02-11 23:00 | きみに読んで欲しい。

漢字

と、とあるブログの記事にパソコンで勝手に変換してくれることが原因なのか
「読めるけど書けない化が進行している」 のだそうです。
記事におまけとして例題がついていましたが文学部ぱんださん7問のうち1問も答えられませんでした。
(1.じんこうえいせい 2.支払いはせっぱんで  などなど)

こちらで工場長さんと筆談などやりとりすることがあるのですが
「漢字がわからない」
ために「ええっとええっと」などむにゃむにゃしていると、工場長のイーさんが気を利かせてくれて
「もしかしてこの漢字?」
「あ!それ!」
(分かってるなら最初にいってよ。つまり意味が通じているってことなんだから)

以前「ミモザ」というお花の名前を「モミザ」と間違えブログにアップしたことは記憶に新しいところですが、なにかとぱんささんは文字や漢字を「雰囲気で読んでいる」らしく、これほど司馬遼太郎氏の本を何冊も読んでおきながら
1 西郷タカモリ 
2 大久保トシミチ
に正直自信がありません。

と以上簡単な理由でぱんださんは高校のときは世界史を選択しました。

「峠」という明治維新後の佐幕藩長岡の家老の河井継之助のお話を夜寝る前なんぞに読んでいたのですが、
継之助を「つぎのすけ」もしくは「つぐのすけ」と読むことは下巻になるまで意識しませんでした。

継之助を「つぎのすけ」と読めなくても、内容を理解することに支障はないわけで。
それより継之助がなんてよむのか分からなくても、継之助っていう人がいったい何に命を懸けて歴史に何を残したのか?今の自分と何がつながっているのか?の方が大切なわけです、と強気に出ましたが完全に言い訳です。読めた方が書けた方がもちろんいいです。雰囲気読みだと継之助さんのことを他の人に伝えようと思ったときに、「ええっとほらあの人あのひと、北のほうの出身なんだけど・・・。」と長嶋さんよろしく「ボールがきたらパーン」の世界だしね。。

DSで漢字の書き取りも練習したのですが。。11位ありがとう。
人気blogランキングへ
[PR]
# by panda-panda78 | 2008-02-11 00:00

大山ゴットハンド

あ。明日11日も休みなんだって (いまさら)
明後日から仕事ということで明日の夕方に会長及びIさんが工場にやってくるまではあれこれ作らせてもらうつもりです。

ふと窯を作っているときに顔をあげるとですね
b0099333_21405470.jpg

工場挟んで向こう側の山に
b0099333_21415059.jpg

あー生えてます松。。
切り倒したい衝動に駆られますが、工場まで引っ張ってくることを考えるとちょっと無理なようです。

11位とじんわりきてます。ありがとう。
人気blogランキングへ
[PR]
# by panda-panda78 | 2008-02-10 22:30

ビックプロジェクト

とあるMちゃんブログが社長さん、部長さん(現在日本帰国中)をお仲間に引き入れ、会社ぐるみで「とーげいやさんになりたくて」を盛り上げている。
むむー!
その(無駄な)一体感には脱帽である。

僕大学卒業後まずもって何がしたいのやら分からなかったし、小学校に行くとジャイアンみたいな子がいていじめられるのと同じ感覚で会社で働くことに恐怖心があったのですが、最近とみに感じるのは、日本人の一部分ではあるけれどもこのような落とし穴青年がいるように、世の中にもおとしあな青年的な会社があるのだと(笑?)
「君にもきっと合う会社があるから」と頭で考えると色々と恐怖心ばかりなので実際に見て欲しいとぱんださんは声を大にしていいたい!
と僕もMちゃん会社のみなさまがどのようなことをしているのかあまり知らないのに「おとしあな青年的な会社」と決め付けてごめんなさい。

こちら新党ぱんだも父が「社員一同がんばります」と見栄をはっているものの実質ぱんだ&父のみ。2対3。いけません。

さしあたり現在お仕事の都合でイギリスに行っている弟さんを仲間に入れようと画策し
あなたの兄はかわった人だったとおもいますが、何か思い出に残るようなエピソードがあれば教えてください。。

とぼくがすっかり忘れている「オトシアナ」エピソードがないか打診してみたところ、

そんなに変わった人だとは思ってないが、エピソード思い出したらメールします。
これは何かに使われるのかい?


あら?!
特になし&ものすごく警戒されている!

むー。こまりました。
とりあえず連絡まってます。

兄弟にはこまめに連絡しようね。今日は11位ありがとう。
人気blogランキングへ
[PR]
# by panda-panda78 | 2008-02-10 00:00 | おとしあな

からあげ

b0099333_23213041.jpg

と今日は工場長のイーさんが心配してくれてかから揚げを持ってきてくれました。ありがとう。
料理担当譚シャオジェーも
「もし何もなくなったら私のうちにご飯を食べにきてもいいですから」
といってくれたのは有難いのだけれども、お腹が減ったなあ、じゃあちょっと譚さんのところまでってバイクで30分かかるらしいですからね。夕食をご馳走に昼に出発しなくてはですわ。

月曜から仕事開始。一日休みは明日を残すのみ。
もっとあれこれしたかったなぁ。

11位ありがとう。
人気blogランキングへ
[PR]
# by panda-panda78 | 2008-02-09 23:20

デジタル温度計キット

と、はいださんのお絵かきなどアップしていると
「ほんとにぱんださんは仕事してるんすか?」

あまりない仕事をかき集めて日報も書いて社長には提出しているのですが
「⑳氏も「本当にあいつ仕事しているんか?」って心配してましたから先生にも提出してあげてください」
などといわれます。

「ブログはネタと陶芸とせめて半々」
自戒。。

と。
超低温/超高温(-200℃~+1250℃)デジタル温度計キット
b0099333_0511342.jpg


■K型熱電対(サーモカップル)使用 ※こちらの商品に付属しているセンサーはP-00306となっています。
◆3・1/2桁ハイコントラスト液晶(LCD)表示
◆測定温度範囲:-200℃~+1250℃ ※0℃~250℃の間が特に精密に温度測定が誤差±1℃程度で温度測定が可能(調整後)
◆温度補償に高精度IC温度センサS8100B使用
◆電源:006P9V電池1本
◆技術資料・専用基板一式付属

1 台 2,800円(税込)

安い!
買っちゃいました。

けどこれ組み立て式ですよ。ぱんださんってこういう部品系強かったですっけ?
「全くできない。しかしわが社には電工さんがいる。もしだめなら父がいる」

電工さん
「難しいアルネー。出来るかどうか調べてから返事するアルヨ」
だそうな。。

熱電対は使わなくなったものが「ちょうど一つあまっている」ので使用させていだだきまふ。
人気blogランキングへ
[PR]
# by panda-panda78 | 2008-02-09 00:00